メニュー

学会活動

日本肥満学会 大阪国際会議場(2017.10.7日〜8日)

「整形外科クリニックにおける肥満外来 栄養指導の実践(2773例) <糖質制限食及び運動療法>」

当院20年間の集大成の発表内容です。

日本抗加齢医学会 福岡国際会議場(2015.5.30日~31日)

医療法人社団 中村整形外科リハビリクリニックの管理栄養士、理学療法士が発表。

 

第3回糖質制限食講演会(2015.3.11)

  • 東北大学肝臓、高血圧、内分泌内科 講師からの依頼
  • 東北大学内での講演
  • 医師、管理栄養士の対象のclosedの会

 

第568回実地医家のための会12月例会(2014.12.14)

「動脈硬化性疾患予防のための脂質異常症治療」
「東京医科歯科大学内で講演」
「100歳を越えて人生を走れる体づくり」
~肥満外来2000例の実践から~
中村整形外科リハビリクリニック院長

 

日本抗加齢医学会シンポジウム(2014.6.6)
ワークショップ(2014.6.7)座長 

アンチエイジングのためのエクササイズサイエンス

 

一般財団法人 美しく老いる会 第三回シンポジウム(2014.5.24)

「美しく老いる統合医療と健康長寿」
当クリニック理事長中村巧が講演いたしました。
「東京イナホール」にて東京市民500名対象。菅原文太さんと共演。満員御礼。

 

第34回日本肥満学会(2013.10.11~12) 於:東京国際フォーラム

『肥満外来2000例/10年間の経験から学んだメタボ・ロコモ対策』
発表者:中村 巧、板東 浩
発表内容

 

日本プライマリ・ケア連合学会第27回近畿地方会(2013.9.8) 於:神戸

『整形外科クリニックにおける肥満外来・栄養指導の実践』(2000例/10年間)
発表者:管理栄養士  深田弥里、吉原左有里
発表内容

『整形外科的疾患及びロコモに対する戦略的な減量と理学療法の実践』
発表者:理学療法士 増田兼也
発表内容

 

第2回エビデンスに基づく総合医療研究会(2013.8.10~11)(共催:大阪大学生体機能補完医学講座 伊藤壽記教授)於:大阪大学中之島センター

『エビデンスに基づく食事療法』シンポジウム

1.「糖質制限食の有効性と安全性」    
  江部康二先生(京都高尾病院理事長)

2.「癌治療におけるケトン食の可能性」
  有光潤介先生(大阪大学漢方医学講座助教授)

3.「整形外科クリニックにおける肥満外来2000例/10年間」
  中村巧(中村整形外科リハビリクリニック理事長 ㈱抗加齢医学研究所)

4.「エビデンスにおけるGood Diet」
  前田和久先生(大阪大学生体機能補完医学講座准教授)

5.「Dr.Good Diet グランフロント大阪での展開」
  原田徹朗氏(㈱レイクリエーション代表取締役)

 

岡山芳泉高校同窓生による市民公開講座(2013.7.28) 於:岡山

『目からウロコ!最新メタボ対策法』
~いつまでも若々しい健康ボディの作り方~

冒頭講演

「知っておきたいメタボの新常識」池田 弘(肝臓専門医)

■講演1 「肥満外来1800例より学んだ若返り医療最前線」~糖質制限とコンディショニングの実際~

中村 巧
(中村整形外科リハビリクリニック理事長 ㈱抗加齢医学研究所)
講演内容(https://www.youtube.com/watch?v=iFFibzOFRz4

■講演2「菜食主義では長生きできない!」~糖質制限+しっかり良質タンパク質が健康長寿の秘訣~

村田 裕子(3期生/料理研究家)

■講演3「地域づくりはコミュニティーから」~健康都市、岡山を目指して~

森脇 浩之(3期生/森脇英一商店 ㈱ODIC)
詳細はこちら

 

日本プライマリ・ケア連合学会セミナー講師(2013.7.7) 於:名古屋

『糖質制限VSカロリー制限』

板東浩先生・江部康二先生・中村巧医師の3名で、全国から参集した優秀な若手内科医を中心としたプライマリ・ケア医150名に、2時間講演。高い評価を得ました。

 

日本プライマリ・ケア連合学会(2013.5.18 土 16:10~17:40) 於:仙台市

メタボ・ロコモ撲滅委員会主催『糖質制限VSカロリー制限』シンポジウム

1.中村丁次先生
(日本栄養士会名誉会長 神奈川県立福祉大学学長)

2.江部康二先生
(京都高尾病院理事長)

3.中村巧先生
(中村整形外科リハビリクリニック理事長)
(株式会社抗加齢医学研究所)
整形外科クリニックにおける肥満外来約1,800 例の実践 ─ 糖質制限食と運動療法 ─
発表内容

4.板東浩先生
(日本プライマリケア連合学会広報委員長)

以上、4名でディスカッションを行います.

 

第33回日本肥満学会(2012.10.11~12)於:ホテルグランヴィア京都

戦略的な減量により腰痛・下肢痛が劇的に改善した腰椎椎間板ヘルニアの二症例

発表者:中村巧、増田兼也、中井偉夫、板東浩
発表内容

短時間型トレーニングに特化した通所介護施設
3施設における肥満患者に対する栄養指導の実践

発表者:中村巧、深田弥里、樺井由美、板東浩
発表内容

 

日本抗加齢医学会(2012.6.23) 於:パシフィコ横浜

シンポジウムにて「当院肥満外来での1600症例のデータ解析及び糖質制限食」でシンポジストとして発表

発表者:中村 巧
発表内容

 

日本病態栄養学会(2012.1.15) 於: 国立京都国際会館

『糖尿病に糖質制限食は「是」か「非」か のディベート』で
中村巧が発言(http://www.youtube.com/watch?v=b2fFR4HlELM

 

第32回日本肥満学会(2011.9.23~24)於:淡路夢舞台国際会議場

整形外科クリニックにおけるロコモ・メタボに対する肥満外来の実践(約1500例/8年間)

発表者:中村 巧 板東 浩
■発表内容1
■発表内容2

 

第2回世界会議「乱気流時代の思考」(2010.8.16) 於:中京大学

『栄養と運動療法で幸せな身体づくり-食事とリズムを活用』
発表者:中村 巧

 

第10回日本抗加齢医学会総会(2010.6.11~13)於:国立京都国際会館

整形外科における肥満外来の実践-管理栄養士の立場から-

発表者:玉城由美、樺井由美、岡野孝子、柳良江、松田名津子、中村巧、板東浩
発表内容

介護施設における運動指導と減量指導の実践-健康運動指導士の立場から-

発表者:櫻井かほる、荒瀬浩子、磯部章子、中橋道枝、東村康子、元古栄子、矢野静世、石川律子、岡野孝子、中村巧、板東浩
発表内容

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME